バタフライの平均タイムは?タイムを縮める練習方法

  • バタフライ
  • バタフライ 平均タイム 水泳
バタフライの平均タイムは?タイムを縮める練習方法

バタフライが水泳4種目の中では、一番難しい泳ぎ方と言われます。
一般的にタイムの平均は、どのくらいなのでしょうか。
水泳の競技会などの出場する場合は、タイムのことも重要視しなければなりませんね。


いくつかの体験談を交えて、バタフライの平均タイムを見ていきましょう。

タイムを上げるコツは腕力と肺活量~彰人

タイムを上げるコツは腕力と肺活量~彰人

バタフライの平均タイムについて、私の水泳経験を踏まえて書いていこうと思います。
バタフライは、水泳の泳ぎ方の中で難易度が高く、最も体力消費が激しい泳ぎ方です。
そんなバタフライの平均タイムを縮めるには、腕力と肺活量が非常に重要になってくるでしょう。
肺活量は水泳において基本的、かつ重要な要素ですが、それに加え腕力も特にバタフライで非常に大切です。
バタフライは主に腕の力で前に進むため、脚力よりも腕力が要求されてきます。
平均タイムを縮める際のコツは、やはり腕力を鍛えることと言えるでしょう。
バタフライの練習をする中で腕力を鍛えることもできますし、一般的な筋トレをする際にも腕のトレーニングを重視すれば、平均タイムも縮まっていくと思います。

同時に肺活量を鍛えることも忘れないようにしましょう。
水泳コーチの指導の下、しっかりトレーニングしてください。
肺活量と腕力を鍛えることによって、バタフライの平均タイムもかなり違うもの違ってきますので、肺活量と腕力…この2つを意識したうえで、バタフライを練習していくことをおすすめします。

バタフライの自己ベストタイムは?~美佐江

バタフライの自己ベストタイムは?~美佐江

バタフライの自己ベストタイムは、長水路50mで40秒13です。


これまで苦労の多い水泳人生を送ってきました。 小さい頃からカナヅチだった私は、最寄駅の近くにスポーツクラブが新設されたことをきっかけに、一念発起して水泳教室に飛び込みました。 最初は水中で鼻から水を吐いて、水上で口から息を吸うことから覚えました。 同じクラスの会員さんの平均年齢は50歳くらいで、32歳の私は若手でしたがとても和気藹々とした雰囲気で、楽しく水泳教室に通い続けることができました。

水泳教室での練習

水泳教室ではクロール、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライの順に覚えることになっていました。 まずクロールを25メートルのタイムが30秒位になることを目標に掲げ、背泳ぎまではわりと順調でした。 ですが、平泳ぎをマスターするまでは3ヶ月ほどかかりました。 25メートルの平均タイムはクロール20秒、背泳ぎ25秒、平泳ぎ30秒を出すことができたので、次はバタフライを覚えなければいけません。 最初に気をつけの姿勢で水面に浮かんだ私をコーチがサポートしながら、体にうねりを覚えさせてくれました。 この泳ぎ方は私に合っていたよう、で比較的早くバタフライを泳げるようになったのです。 25メートル泳げるようになった当初の平均タイムは30秒でしたが、マスターズ水泳大会に出るようになると、バタフライの平均タイムが20秒を切るように……。 最終的には、50メートル40秒台の平均タイムが出せるようになりました。

スポンサーリンク

自然に身についたバタフライ~亮子

おそらく日頃から水泳をする人であっても、水泳をしない人であっても、バタフライというのは、1番苦手な方が多いのではないでしょうか。 競泳選手を見ていれば、バタフライをする際にすごくスムーズに泳いでいるので、「ああ、バタフライは簡単そう」なんて思うかもしれません。 ですが、バタフライをやったことがある方はわかるかと思いますが、1度に両腕で水の抵抗をかいて動かすというのは、相当な力が必要なのです。


私は水泳部に入って3年目に、バタフライが急にできるようになったのです。 気持ちよく両手で水をかけるようになりました。


水泳部の場合、男子であればバタフライの平均タイムは100メートルで1分を切ります。 女性であっても平均タイムは1分ちょっとですが、私は1分半くらいかかりました。 それまで私の平均タイムは2分弱だったことから考えると、若干ですが平均タイムが縮まったのです。 きっとバタフライでの水のかき方を正しく身につけることができたからでしょう。


その時に思ったのが、先行種目を平泳ぎからバタフライに変えることでしたが、一般の平均タイムは超えていても、水泳選手としての平均タイムには至らなかった私。 そのため、あえて平泳ぎから競争率の高いフリースタイルにかえて、最後の水泳部での生活を終えました。

バタフライの選手として~rain

バタフライの選手として~rain

高校水泳部時代のお話です。 私は水泳未経験者でしたが、クロールは人数が多いこともありバタフライを専門として高校時代を過ごしました。 当時の私は50メートルのバタフライのタイムが平均して32秒、100メートルのバタフライのタイムにいたっては平均1分20秒ととても遅いものでした。 最初の水泳大会では100メートルのバタフライにのみ出場したところ、タイムは1分14秒と平均より少し遅めだったものの、若干縮まりました。


以降、個人的にフォームの見直しとバタフライの呼吸の平均回数削減、ターン時のキック回数を増やす等個別で目標と目安をつくり、試合の中で1つのリズムをとるようにしました。

  • フォームの改善:ストリームラインの改善と腕の軌道修正、呼吸時の顔の向き
  • 呼吸回数の削減:毎回ではなく数回に一回呼吸する
  • ターン時のキック増:ターンごと(飛び込み時含む)にキック回数を決めておく

具体的にはこのようなことを決め、平均タイムを縮めるように心がけたのです。

2年目の水泳大会ではフライングしてしまい記録に残りませんでしたが、タイムは1分12秒まで縮めることが出来ました。 平均的に同じタイムを出せるようになった頃、肺活量を上げる練習も行うことに……。 最後の水泳大会では練習の成果を発揮して、1分9秒と自己ベストを出すことが出来、達成感に浸ったことを覚えています。

バタフライで速いタイムを出すコツ~エリカ

バタフライで速いタイムを出すコツ~エリカ

私のバタフライのベストタイムは26秒5です。 一般的な水泳選手と比較してみても、平均的なタイムではないかと思います。 もともとはバタフライの選手ではないのですが、水泳の4種目の中でバタフライが一番好きなので、よく泳いでいます。

練習でバタフライのオールアウト(全力を出し切ること)を良くするのですが、練習でのベストタイムは27秒2で、平均タイムは28秒前後です。

私の中でバタフライを速く泳ぐコツとしては、スタートと最初のドルフィンキックにあると思っています。 スタート時の入水と飛距離をしっかりと稼ぎ、その勢いのまましっかりとドルフィンキックをやることができると、それらの意識していなかった時に比べて平均で0.3秒~0.5秒ほど速くなりました。 50メートルでの0.5秒は、非常に大きいタイムだと思います。 現在はマスターズで泳いでいる私ですが、水泳の練習は週1~2回程度です。 それでも平均的に良いタイムを出せているのは、水泳以外の筋力トレーニングなどの成果があると思っています。 これからはマスターズでも頑張って25秒台を目指し、練習の平均タイムも少しずつ縮めていきたいです。

バタフライのタイムは年齢で違う~茜

バタフライのタイムは年齢で違う~茜

水泳におけるバタフライは年齢によって平均タイムが違うので、小学5年の娘のタイムを参考にしたいと思います。 娘は、ほぼ平均的な身長です。 通っている学校にプールがないので、水泳授業では水泳教室のプールを借りています。

水泳教室の小学5年のバタフライ平均タイムは45秒ですが、娘の場合、バタフライのベストタイムは50メートルで40.03秒です 一方、地方の水泳大会などで、決勝に残るような子は、30秒くらいのタイムを出します。 同じ5年生なのに、すごく違いますよね……。

娘が水泳を習い始めて8年になりますが、コーチはバタフライの元選手です。 練習の様子を見ていると、水泳の前にドライトレーニングをしています。 肩甲骨まわり、股関節、足首の運動や平均台での体幹トレーニング、柔軟体操、ランニングなどを行っています。 素人から見るとバタフライには直接関係なさそうなことばかりですが、これらのドライトレーニングも大切なのでしょう。

生活習慣を整えることも大切!

とはいえ、ドライトレーニングをさぼり、水泳にだけ参加する子もいます。 こういう子に対してもコーチは何も言いませんが、親としては真面目に頑張った子は必ずタイムが縮まると信じています。 家では、ストレッチなどの運動だけでなく、早寝早起きなど生活習慣を整えるよう指導されます。 学校の宿題や塾通い、ゲーム遊びなどで夜更かしをしがちですが、生活習慣を整えてバタフライに適した大きな体を作ることも、水泳の大切な練習の一つになります。 しっかり練習をして、恵まれた体型を維持しベストタイムを更新し続けてほしいですね。

資格級別の平均タイム

水泳は泳ぐ人の年齢や資格級によって、平均タイムが異なります。 ここで、一例として日本水泳連盟から発表されている19歳以上の男女別バタフライの平均タイムのデータを紹介しましょう。

19歳以上の男子

資格級

50m

100m

200m

AA

15

22.14

49.09

1:48.74

 

14

22.60

49.95

1:50.59

 

13

23.06

50.81

1:52.44

 

12

23.51

51.67

1:54.30

 

11

23.97

52.53

1:56.15

A

10

24.93

54.57

2:00.64

 

9

25.89

56.60

2:05.14

 

8

26.86

58.64

2:09.63

 

7

27.82

1:00.67

2:14.13

 

6

28.78

1:02.71

2:18.62

B

5

29.74

1:04.75

2:23.11

 

4

30.70

1:06.78

2:27.61

 

3

31.67

1:08.82

2:32.10

 

2

32.63

1:10.85

2:36.60

 

1

33.59

1:12.89

2:41.09

資格級

50m

100m

200m

AA

15

24.85

55.13

2:01.36

 

14

25.49

56.25

2:03.49

 

13

26.14

57.37

2:05.62

 

12

26.78

58.49

2:07.75

 

11

27.42

59.61

2:09.88

A

10

28.46

1:01.94

2:14.94

 

9

29.49

1:04.27

2:20.00

 

8

30.53

1:06.59

2:25.06

 

7

31.57

1:08.92

2:30.12

 

6

32.60

1:11.25

2:35.18

B

5

33.64

1:13.58

2:40.25

 

4

34.68

1:15.91

2:45.31

 

3

35.72

1:18.23

2:50.37

 

2

36.75

1:20.56

2:55.43

 

1

37.79

1:22.89

3:00.49